BTC Alchemy Labo

暗号通貨があなたの暮らしを変える

仮想通貨はどうやって買えばいいの?

仮想通貨はどうやって買えばいいの?

はい、それではひとまずはビットコインを買って行きましょう!

「ビットコインはもう50万円だから、買うのは遅いんじゃないの?」

なんていうこともよく聞きますが、

 

あなたはひとつ勘違いをしています。

支払い手段以外でブロックチェーンの実用的なものが出てきてないこの状態で、

仮想通貨の全体の市場規模が16兆円な訳です。

 

もしもこの先実用的なものがバンバン出てきて、
さらに汎用化されていったら・・・

どうなると思いますか?

 

今の10倍・・いや100倍以上の規模
なっていると断言できます。

今はまだまだバブルというには早い状態です。

ビットコインもここ1年で
100万円を超えてくるでしょう。

 

全然遅くありませんので、
今からでも購入しておきましょう!

買わずに足踏みをしている人は1ビットコイン

5万円の時も10万円の時も30万円の時も同じことを言って買いません。

いつまでもチャンスを逃し続けます。

ここまで読んでいるあなたは違いますよね?

sponsord link

ビットコインを買ってみよう!

前回コインチェックのアカウントを開設しました。

今回はそのコインチェックでビットコインを購入して行きましょう!
本人確認が完了しているのが条件です。

まだ本人確認が完了していない方は、下記をご覧ください。

では、コインチェックに取引アカウントでログインします。

コインチェックは簡単にコインが買えますのでびっくりするかもしれません。

まずは、上の取引所を選択して、1の「レート」に
売りたい買いたい価格を入れましょう。

真ん中の「買い板/売り板」というところが現在の価格で、

赤い数字が、売りたいと思っている人の価格、
緑色の数字が買いたいと思っている人の価格です。

 

例えば、買いたい場合は右の買い板を参考にして、
売りたいと思っている人が現在478538円で売りたいわけですから、

あなたは、1ビットコイン478538円で買えるわけです。

ただし、その横の注文数というところを見ると
0.111になっていますので、

あなたが1ビットコイン買いたい場合でも、
売りたい人は0.111しか売ってくれません。

この場合は、他に478538円で売ってくれる人を待つか、
自分が妥協して、買いたい値段をあげるかの二つに一つになります。

 

レートが決まったら、いくら分買いたいのかを
概算の部分に円で入れて買いを押して終了です。

円ではなく1.5BTC買いたいというときは、
2の注文量のところに買いたいBTCを入力してみてください。

売りの場合はこの逆をやります。

ビットコインを購入する際の注意点

コインチェックには買いてありませんが、
成り行き買いというものがあります。

例えば、買いたいと思っている場合は、
いくらでもいいから、売りたいと思っている人が
提示している価格で、自分が欲しい分量を買うというものです。

板の成り行きに任せるということですね。

上の画像でいうと、仮に3BTC買いたい場合は、
478538円から478770円のところまで買い占めることになり、
価格が買いたいと思っていた価格よりも上がることになります。

例えば、どうしても1BTC45万円で買いたい場合は、
その価格をレートのところに入れて、待つことになりますが、

--sponsord link--

当然のことながら、
そこまで価格が下がってくれなければいつまでたっても買うことができません
(これを指値=さしねと言います)

一円でも安く買いたい人は、粘ってみるのもありかもしれません。
(あまり粘ると疲れますがね・・・)

それと、上記で説明した成り行きが悪さをするときもあります。

売り買いの時に間違って、1BTC450万円・4万5千円と
一桁打ち間違えてしまってもこれは有効になって
しまいますので本当に注意してください。

桁が多いので間違いやすいです。

 

10BTC程度であれば少し高値で買うくらいで済みますが、

仮に、100BTC買う時にこれをやってしまうと

480000円までのすでに入っている分の売りが一気に成立
(売り買いが成立することを約定と言います)してしまいます。

まぁ今は、1ビットコイン48万円と
かなり高くなっているので100ビットコインも
一気に買うことは少ないと思いますが、ご注意ください。

また、コインを買うときは販売所の罠にご注意ください。
コインチェックのアプリでビットコインを購入しないようにご注意ください。
詳しくはこちら↓

これはあなたの資産に関わるので必ず目を通しておいてください!

アルトコイン

ビットコイン以外のコインのことをアルトコイン
(alt=その他という意味ですね)
と言います。

今では、イーサリアム、リップルなど
ビットコイン以外でも人気が出てきて
取引の量が増えてきているコインもあります、

これらを買いたい場合は、

買いたいコインの、ロゴをクリックすると
そのコインの売買板に飛びます。

例えば、ビットコインの横にある、
グレーのひし形のイーサリアムを買ってみましょう。

アイコンをクリックすると、購入画面に飛びますので、
ここで欲しい量を入力します。

右のタブで、日本円で買うか
ビットコインで買うかを選択することができます。

そして購入するボタンを押すだけです。

簡単ですね!

 

ちなみに、現実世界の法定通貨は、
ドルが基軸の通貨なのと一緒で、

仮想通貨の世界では、
ビットコインが基軸通貨になります。

 

アルトコイン買う時は、基本的にビットコインで買います

これは覚えておいてください。

 

基本的にはどの取引所も買い方や操作は大体一緒です。
海外の取引所もしかりです。

ただ海外の取引所に関しては、英語というのも相まって
なかなか手が進まないというのもありますし、
海外取引所の方が日本の取引所よりも使うことは多くなりますので、
また別記事で海外の取引所もご紹介します。

 

さぁ、習うより慣れろです!

まずは、コインを買ったりサイトをいろいろ散策したりしてみてください。

では良い暗号ライフを!

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top