BTC Alchemy Labo

暗号通貨があなたの暮らしを変える

ビットコインはどうやって増えてる?マイニングの謎

ビットコインはどうやって増えてる?マイニングの謎

次は、ビットコインはどうやって増えているのかを

お伝えしていきます。

 

これを知ることによって、
あなたはビットコインの仕組みに近づき
ビットコインがなぜこんなにも価格が上昇しているのかがわかり

一つの投資対象としてみられるようになりますよ。

マイニングで稼ぐこともできるようになります。

では行ってみましょう!

sponsord link

マイニング

ビットコインは、マイニングという行為で
10分に1回、新しいビットコインが生み出されています。

 

マイニングとは、採掘という意味ですが、
金をツルハシで採掘することを比喩
ビットコインでも採掘(マイニング)という言葉が使われています。

 

マイニングは、
小さなマイニング専用のコンピューター
を使って色々な人が行っていて、みんなが送ったビットコインを、
マイニングしている人が、ビットコインが送られたという記録
ブロックチェーンに書き込む作業をしています。
ブロックチェーンがわからない方はこちらをご覧ください

これがマイニングです。

 

では具体的に何をしているのかというと、
マイニングは計算をしています。

これは簡単にいうと
100個のサイコロを一度に振って、全て1の目が出たら正解

 

というぐらいの高難易度の計算をしているんですね。

一番最初に1のゾロ目を出せた人が、先ほど言った
ブロックチェーンに書き込む権利をもらえます。

 

この一連の流れは、10分に1回行われています。

--sponsord link--

 

その報酬として10分に1回ブロックチェーンに
書き込む権利をもらえた人だけが12.5BTCを手にすることができます。

この12.5BTCは誰かからもらうものではなく、
新しく発行されるビットコインです。

なので、『マイニング』といわれているんですね。

 

今1ビットコイン50万円なので、
日本円にすると、625万円ですね。

 

マイニングは、誰でも参加することができます。

もちろんあなたも参加できます。

 

ですが、あまりお勧めはしません、

普通のパソコンでもマイニングというのはできるのですが、
おそらく200年くらいかかるでしょう。

 

個人でも全くできないわけではないので、

やるのでしたらビットコインのシステムがどういった動きをしているのか?

詳しくなってから始めるといいと思いますよ。

まとめ

マイニングとは?
・新たにビットコインを生み出す作業です

・ビットコインの取引を常に監視している門番のようなものです

・ビットコインが送られた、という事実をブロックチェーンに書き込んでいます

ビットコインマイニングには、とても電気代がかかります。

特に日本は電気代が高いので、
マイニングには向いていない国と言われています。

 

それでも、日本でマイニングをしている人を
私はたくさん知っていますので、できないことはありません。

実は、私もしていますしね◯

ちなみに私は、マイニング機械を運用していて、
1台で一月7万円ほどのマイニングができています。

しっかりとした知識があれば、あなたもマイニングで
12.5BTC=650万円をもらうのも夢ではありません。

まずは、ビットコインや仮想通貨がどう言った
システムになっているのか把握しましょう!

人に話せるくらいの知識がつけば、
他の人よりも仮想通貨で稼ぐ選択肢がかなり広がりますよ^^

 

では、素敵な暗号ライフを!

 

マイングの技術的なことをもっと知りたい方はこちら↓

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top