BTC Alchemy Labo

暗号通貨があなたの暮らしを変える

初心者でも簡単にできる、仮想通貨運用講座.2【現物編その2】

初心者でも簡単にできる、仮想通貨運用講座.2【現物編その2】

前回、ロングホールドが一番

とは言いましたが、せっかくなので、
他の取引方法もお伝えしていきます。

 

今回は、初心者でも簡単にできる、
仮想通貨現物取引その2です。

基本的に高く売って、安く買う

これは全部の取引で一緒です。

では、どういう状況で買って
どういう状況で売ればいいのか?

ここが重要ですよね?

これを簡単なテクニカルを使って
やっていきましょう!

上手くやれば、少ない資金でも
お小遣いが毎月入ってきますよ^^

※100%勝てるわけではありません。
あくまでも、トレードは自己責任でお願いします。

sponsord link

現物取引その2

今回は、仮想通貨の銘柄の一つでもある
USDTを使った取引をしていきます。

USDTとは、
常に1USDT=1USD(アメリカドル)
に追従しています。

つまり、値動きがほとんどなく、
1ドルと同じ扱いということですね。

このくらいの認識で大丈夫です、
やっていればそのうちわかってきますから。

では早速やっていきましょう。

 

まずは、poloniexにアクセスします。

アクセスしたら、USDTの取引画面を表示します。

Exchangeに合わせて、
右赤枠のUSDTを選択します。

これで、USDT建で表示されている
12種類のコインを買うことができます。

次に1のギアマークをクリックします。

そして、SMABollinger Band
にチェックを入れて、SMA20に設定します。

そして、
下赤枠の24hでチャートを表示します。

すると、チャート上に3本の補助線が出たと思います。

これを目安に取引をしていきます。

まず前提として
中国の規制やハードフォークなどで
乱高下していない比較的安定している時に
取引を行います。

初めはBTC/USDTで取引していきましょう。
買う際は、3本の下の線に注目します。

線を大きく超えて、下がっている場合
この場合は、買いのチャンスです。

すぐ反発する可能性が高いので、
真ん中の線(移動平均線と言います)
の近くになったら売り時です。

移動平均線を超えて大きく上に行くこともありますが、

「まだ上がる、まだ上がる!」

というのはきりがありませんので、
◯%上がったら利確する

--sponsord link--

と決めておくと良いと思います。
3〜5%が良いのではないでしょうか?

画像だと、左の丸から
2%、3%、4%と上がっています。

あまり欲張らずコツコツやるのがコツです。

次は、ETH/USDTです。

USDT取引は同じようなグラフになることが多いですが、
何かの発表や、ニュースがあると
その銘柄だけ上がることがあります。

このチャートだと、下の線を切る手前で買っています。

この場合は少し弱めですが、
やはり前回と同じく反発する可能性が高いです。
(そのまま下がってしまうこともありますが)

平均線に近づいたら、売りましょう。

画像だと、手前から2%弱、3%弱と利益が出ました。

もしそのままズルズル下がっていった場合は、
狼狽せずに上がるのを待ちましょう

絶対に上がりますから!

また、最高の売り時は、
逆に、上の線を突き破った時になります。

ただ、こちらは気にしていたら、
いつまでも売れなくなってしまいます。

取引回数を多くすることを意識して
2・3%を積み重ねましょう。

少なく感じるかもしれませんが、
チリも積もればで、数十回もやれば
月利10%とかも夢ではありません。

取引ポイントは1日に何回もありますので、
エントリー回数にはそんなに困らないと思います。

トレードは、感情・欲との勝負です。
完全に心を無にして作業に徹した人が勝ちます

まぁ、目が眩まないようにほどほどに
お稼ぎください。

下がってしばらく戻ってこない場合もありますので、
そうなる前に5%以上下がったら損切りするなど、
自分でルールを作っておくと、1週間も2週間も
上がるのを待たなくてよくなります。

1週間も2週間も売れないままだと
他の取引ができないので時間が無駄になってしまいます。

そのため、損切りという概念があるのですね。

まとめ

この手法はちゃんとやれば、
ほぼ負けない手法になります。

というのも、
持っている以上のお金では取引しませんし、
仮想通貨は未だ上昇トレンドなので、
下がったら、必ず上がります。

それと、勘違いする方も多いと思いますので
先に言っておきますが、

ビットコインを売ってUSDTに変えた後に
ビットコインが10万円も上がってしまった・・・

売らなきゃよかった・・・

と思ってしまう人もたくさんいると思いますが、
この手法は、あくまでもUSDTを増やす取引です。

他の通貨が、高騰しようが暴落しようが
あまり関係ありません

常に3%〜5%を狙ってください。

あまり上がりすぎた時や、
下がりすぎた時には取引は行わない方が賢明です。

 

ホールドする分はホールドする分で
置いておき、どうしても取引をしたい方は
資産の10%くらいを現物取引に回すといいでしょう。

なんども言いますが、あまり熱くならないように。
一番忍耐強い人が最後に勝ちます

最後に、投資の神様
ウォーレンバフェット』の言葉を送ります。

「株式市場は、お金を短気な者から忍耐強いものへと移動させる装置だ」

勝利報告をお待ちしてますね^^

では、良い暗号ライフを!

 

もっと仮想通貨のことを知りたいと言う方は
下記リンクから、私のコミュニティにご参加ください。

 

 

 

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top